シンゴジラは最高に面白かった

特撮にもエヴァンゲリオンにも興味のなかった人間ですが、映画「日本のいちばん長い日」のような雰囲気の映画だと聞いて映画館へ。

冒頭の水蒸気爆発によるアクアライントンネル崩落で、走行中の車の上に赤い水が噴き出してくるシーンのリアルさに一気に引き込まれました。

(今までゴジラシリーズを観たことがなく、「あの」ゴジラのビジュアルしか想像していなかったので、第二形態を初めて見たときの衝撃は大きかったです)

長いと言われていた会議シーンを楽しみにしていたので、だらだら続いて途中で(略)されるところが面白くてしょうがなかったです。

でもこれが日本のリアルで、大規模事故や災害の度にこれが現実に繰り返されてきたのだと思うと、歯がゆい反面頼もしくもありました。

自分たちが知らないところで、国と国民を守るために全力を尽くしてくれる人たちがいること。判断を下す人と指示を実行する人責任をとる人。いつもは考えもしないけれど、この国はこうやって守られてきたんだなあと思いました。

シン・ゴジラのキャッチコピーの、「現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)」はこの映画を過不足なく表しています。

「虚構」に対して今の日本がやれること。被爆国で敗戦国、自衛隊の動きも制限だらけのこの国が、知恵と団結を武器に「現実」を守り切る。色々なことを考えさせてくれる映画でした。最高に面白かったです。

AFCのコラーゲンで頭髪のボリュームアップを期待したけど・・・

私は、AFCのコラーゲンを長年服用しております。確かに長年服用し続けているのですが・・効果はいまいち実感できておりません。そもそも、コラーゲンを服用している人は、肌のハリやツヤが気になっている女性ばかりでしょう。

しかし・・私は、30代後半で頭髪が気になりコラーゲンを服用している男性なのです。

肌の調子は、意図せず「若い」「ツヤツヤしている」と言われます。ですが、頭髪は年齢的な要因もあってか、分け目が透けかけております。頭髪が薄くなってきている原因は不明ですが(AGAかもしれません)、なぜ私がコラーゲンを服用しているのかと言えば、「頭髪を太くする効果がある」というのを聞いたことがあるからです。

ネットで調べてみても、いくつかそういった記述が見られ、コラーゲンの効果を期待しながら服用し続ける毎日。しかし、7~8年近く服用しておりますが、「頭髪がボリュームアップする」などの目立った効果はあげられておりません。

これを逆に考えてみると、コラーゲンを飲み続けているから現状維持ができているのかもしれませんが・・。つまり、やめてしまうと髪がやせ細ってしまうのかもしれません。そういった考えもあって、途中でコラーゲン服用をやめることができないでおります。

年に1セット(4袋4000円程度)の買い物なのであまり困ることはないのですが、薄毛対策で他のサプリも検討している最中です。

チョコラBBを肌荒れの改善のために飲んでいます。

肌荒れを改善するために半年ほど続けています。3日に一回ほど飲んでいます。一回1錠で、粒は大きくなく、味もないので飲みやすいです。飲んでいる量が少ないのか、とくに目立った効果はいまのところ得られていません。

食後すぐに摂取しています。その数時間後に尿がとても黄色くなります。これが、ちゃんとビタミンを摂取できずにそのまま流れてしまっているように見えます。

値段も高くなく、たくさん入っているから一個の効果が少ないのかなと思います。なので、一粒で効果が実感できるように、量を減らせば、一回で規定量が摂取できるし、一日に何回もサプリを飲まなくてすむと思います。

また舐めて溶けるタイプだと外出先でも持ち運べるし便利なのではないかと思います。